趣深い.com

コケの成長を眺めて暮らしています

コケ日記99~100日前夜。でもまだ100日~

 2015/10/08      コケ日記

koke99-1

キュキュッとコケ日記99日目

「コケ観察の大記録」は止めました。「コケ日記」にします。文字打つのめんどくさいし、サブタイトルに面白そうなものを乗っけてもSEO的に損してそうな気がするからです。

1000日超えたら、「コケ観察の大記録1000日目」で14文字も使ってしまいます。これって絶対損してます。

来年やってくるであろう空前のコケブーム大爆発に向けてこれで下準備が整いました。

それにしても、もう100日目が来るのか、という想いです。このままのペースではまずいですね。いつまで茶色いんだコケよ・・・

スポンサーリンク

もう100、でもまだ100

koke99-2

この写真の中心の緑、2,3日前から色がつき始めているんですが、なかなか動きを見せません。じれったいです。

もう何度目の兆しかというところですが、人間が焦るとろくなことがありません。気長に待つしかない。

Instagramで写真を加工して透けて見える薄い緑で自分を慰めています。

100といえば、子どもの頃は巨大な数字の代名詞でしたが、1000から見れば1/10、10000から見れば1/100。全然大したことないです。

10cmでも100mmです。数字なんて言い方を変えればいくらでもすごくなってしまう。囚われないでいきたいと思います。

まとめ

10月8日と言えば、10.8「国民的行事」メイクドラマです。

巨人と中日のセリーグ優勝争いが最終日までもつれた1994年。あの頃プロ野球まだテレビを支配していましたね。アニメが頻繁に中止になるので胸中複雑でした。

あの試合、落合が守備で足滑らして怪我したり、立浪がヘッドスライディングで脱臼したり壮絶でしたね。今でもたまにテレビでドキュメントをやったりしますが、何度見ても震えます。

私は巨人ファンだったので、万々歳だった訳ですが、中日ファンの方は相当がっかりされたのではないでしょうか。

プロ野球も今はすっかり「好きで観ている人のためのもの」って感じがします。まだまだやれるぞと思うんですが。

勝者がいれば、敗者がいる。商社があれば、歯医者もある。