趣深い.com

コケの成長を眺めて暮らしています

コケ日記59白目~ブログの見せ方。コケが白目・・・いや、白い~

 2015/08/29      コケ日記

koke59-4

白々しくコケ日記59日目

最近、発育が思わしくありません。

私の愛が足りないのもあるのでしょう。しかし、全てを自分のせいにするのは1年前に止めると決めたので(病に侵された)、外部に原因を求めると、もっぱら筆頭は線路の工事です。夜な夜な線路を取り替えるためにカンカン、カンカンと鉄のバーを打つ音、轟々と鳴り響く重機の歌声、飛び散っているであろう鉄の粉末、などなどに我がコケ君が甚大なストレスを受けていると思われ。

自身もたまに利用している鉄道会社のサービス向上のための工事ですから、泣き寝入りするしかありません。

一日も早い竣工を願っています。

白目もブログも見せ方ひとつ

koke59-3

先日、私が参加させて頂いている、同期ブログの会、ブロ中のキャプテン・つくさんの奥様のTKPさんから、Twitterでフォローされました。

TKPさんは白目で有名な方です。容姿端麗でありながら白目を剥くおかしみを持ち合わせています。アクティブなつくさんとのコンビネーションを考えると、さぞファンタスティックな夫婦生活が想像されます。会ったことがないので想像するしかありません。

そういった背景もあり、私も気を利かせて相互フォローの記念にと、白目返しを差し上げたのです。

shirome

多くの仏像がそうであるように、私のまぶたもまた一文字一重です。そして、幼い頃から三白眼気味でありましたから、黒目を上にふっ飛ばすのは容易なことでした。

これで白目と白目の付き合いが出来ると思い、意気揚々とTwitterの送信ボタンを押しました。

ところが。

食い違う白目観

ビバ★ホラー

http://blog.livedoor.jp/tkp_shirome/

どういうことでしょうか。おそらく、Disappointed☆Comedyの逆、ということなのでしょう。

なぜか、私の右目はホラー認定されてしまいました。

人間は、普通とちょっと違うものに過剰に反応する嫌いがあります。

普通は真ん中が黒いはずが、あたり一面、全てが白いと、とたんに眼は恐怖の対象となる、らしいです。

ロングヘアーの女性が好きなんだけど、貞子が出てくるとそれはやっぱり違う、と思ってしまう。

背の高い女性が好きだと言いながら、ただ背が高いだけだと満足しないワガママな男子が多いのもそのためです。

見せ方、魅せ方、ファンタジスタ!

幼児時代は、切れ長「しょうゆ顔」などと持ち上げられたものですが、四半世紀も経つと、恐怖の対象に変わってしまうです。

確かに、頑張りすぎて充血が始まった眼球は、見ていてあまり気持ちのよいものではありません。

私も近くにハーゲンダッツでも携えておけば、もっと優雅に、柴咲コウ、あるいは綾野剛を意識させられたに違いない。ちょっと後悔しています。


そう、TKPさんの白目活動が好意的に受け入れられているのは、その小物使いに秘密があったのだと気づきました。さすが、女性は違います。

ものの見せ方、というものを学びました。

まとめ

白目も見せ方一つです。

ワールドワイドウェブ上では、自分のほんの一部しか見せることが出来ません。ほんの一部をいかに上手に伝えるか、考えないと行けませんね。

とにかく、白目はとっても楽しいです。