趣深い.com

コケの成長を眺めて暮らしています

コケ日記239。満開のために停滞も記録する。

     コケ日記

20160225

1つのことに集中するのがいいか、いろんなことを同時進行でやるのがいいのか。

よく言われることですが、コケの育成に関してはあまり集中しない方が良いと思っています。

時間の感覚が人間と違い過ぎます。昨日と今日の違いが全くわかりません。

毎日写真を撮るときにじっくり見入って、「早く成長しないかなあ」なんてやっていると他にやるべきことに手が回らなくなります。

デカプランター20160225

2016年2月21日からの1週刊。東京は実に寒い。前の週に1度気温が上がったせいで余計寒く感じます。

コケもデカ草も停滞気味です。コケの育成を始めたのが7月。10月くらいまでは、あきらかにありえない施策をしてただ枯れていくのを眺めていただけでした。

これではいかんと真剣に始めたのが11月以降。スナゴケを始めたのは2016年の2月です。

はっきり言ってここまで暗黒時代でしたが、何しろずっと気温が低い季節。仕方がありません。

来月からはいよいよ春到来ですから、植物の成長も激化するでしょう。楽しみです。