趣深い.com

コケの成長を眺めて暮らしています

コケ日記167。フェイスブックページに「いいね!」を集めるとインサイトが使える。でもどうして良いかわからない。

 2015/12/15      コケ日記

20151215

本日(今月?)、フェイスブック・ページプラグインが表示されない時間帯があったようです。

一縷の望みを掛けて検索で私のページにお越しくださった皆様。申し訳ございません。

なぜページプラグインが表示されていないのか、私は知りません。何も。

そして、そんな検索流入があったことに気づいたのはついさっき(20時)。既に表示が復活しているではありませんか。

いったいなんだったんでしょう。

スポンサーリンク

フェイスブックページにはアナリティクス的なものがある、らしい

なんとなく賑わっている風でいいなあ、と思い、先人たちの猿真似で設置したフェイスブックのページプラグイン。始めたばかりのときは、ただの1人も「いいね!」がなく見て見ぬ振りをしていたのですが、心のやさしいみなさんのおかげでじわじわと数が増えました。

本当にありがとうございます。とても嬉しいです。

昔はLikeBoxという名前だったそうです。なぜ名前を変えてしまったのか。2でいいじゃないかという気持ちはそっとしまっておくとして、このフェイスブック・ページプラグインは一体何のために存在しているのでしょうか。

そもそも、「いいね!」というのは一体何のためにあるのでしょうか。

アナリティクス的な機能が使える!いいね!獲得へ猛チャージ

dantetg / Pixabay

その存在意義もよくわからないままにフェイスブック・ページプラグインを設置したのですが、いいね!が30位上集まるとアナリティクス的な機能を使えるということを知りました。つい1週間ぐらい前のことです。インサイトというらしいです。

「それは是非使ってみたい!」と思ったものの、我がブログ「趣深い.com」へのいいね!は30を手前に足踏み状態が続いていました。

そんな歯がゆい日々を送っていたある日、とあるフェイスブック上の友人(実際も友人だと私は思うことにしています)から、その人のフェイスブックページへの「いいね!リクエスト」が届きました。

当然、私はそのフェイスブックへ赴いて「いいね!」を押す訳です。友人からの頼みですから断る理由がありません。

そこでハッとしました。

友人たちに頼めば良いのです。

お願いの仕方がわからない・・・

「いいね!」をしてくれとこちらから願いでることに抵抗がある人もいるでしょう。私もそうでした。

でも、背に腹は代えられないのです。どうしてもインサイトが観たい。

ただ、抵抗があることとは別問題として、「いいね!」をお願いする方法がわかりませんでした。問題発生です。

わかりません。

フェイスブックページのホーム画面にいってもどこにもありません。リクエストのリの字もない。

しかし、ガチャガチャやっているうちに解決しました。なぜ気づいたのかは忘れました。

「いいね!」をお願いする方法

iine!made

まず個人のアカウントでフェイスブックにログインして、自分のフェイスブックページへとアクセスします。多くの人はお気に入りに登録しているでしょう。左サイドバーに自分のページがあるはずです。

ない、というのなら検索窓にあなたのフェイスブックページのページ名を入力して下さい。

フェイスブックの諸問題のあれこれは個人のアカウントでログインした場合と、そうでない場合のページのデザインの微妙な違いのせいで巻き起こっていると思います。
もっと大胆に変えて欲しい・・・。

iine!

フェイスブックページの左側にある、『友達に「いいね!」をリクエスト』あるいは、右側にある「・・・」をクリックするとベロッと出てくる一覧のなかにある、『友人を招待』を押せば友人一覧が表示されるので、「いいね!」してくれそうな人にお願いしましょう。

しかし、友人を招待ですって。

これが「いいね!をリクエスト」と同じ意味だというのだから驚きです。

おかげでさまで、きっちり「いいね!」をしていただき無事30を超えました。

みなさま本当にありがとうございました。

それにしても、フェイスブックの個人のアカウントでログイン問題は非常に面倒くさいですね。

Facebookのページプラグイン[Page Plugin](旧Like BOX)が表示されない原因はページでログインしているから。いいね!

晴れて、インサイト

insite

皆様の温かい「いいね!」のおかげで、無事インサイト生活がスタートしました。

ツイッターやはてブに比べ、フェイスブック攻略を一生懸命やっている人は周囲に少ないような気がします。リアルビジネス的な方が相性が良いのでしょうか。

ただ単に「いいね!」をかき集めることが効果的だとは思えませんが、きっと何か良い使い方があるのでしょう。
コケをいじっているだけでは宝の持ち腐れでしょうから、何かしら改良を加えながら研究を進めていきたいと思います。

限定コンテンツ的な?ユーザーの動向?ターゲットを定める?みたいな?

更新情報をお届けしているというのは自覚していますが、それ以上に何を提供出来るのかあまりわかっていません。

ブログがなくてフェイスブックページしかないというのならわかりますが、ブログがある状態でフェイスブックページもある意義って何なのでしょう。

なんだか時代に半歩遅れている感は否めませんが、歩き続けていればそのうち追いつけるはずなのであきらめないで頑張ろうと思います。

暗に「いいね!」を要求しているような雰囲気が漂っていますが、その通りです。

ソーシャルリンクコジキなどという言葉がありますが、あなたが軽い気持ちでこのブログに「いいね!」をすることにより、私のやる気が俄然向上し、目から鱗の超絶お役立ち情報、あるいは人生を変える一言が投下されるかもしれないということを考えれば、それほど悪い話ではないと思うのです。

今日のデカプ

20151215

ハイゴケ本丸

20151215